同時開催イベント
うみぞら音楽祭2017 
「入場無料」

ガガガSP


“神戸のゴキブリ/ 日本最古の青春パンクバンド” ガガガSP は、1997 年地元神戸にて結成。フォークをパンクというフィルターに通し、全く新しい形のパンクを誕生させ、2000 年「京子ちゃん」で衝撃的なデビューを果たす。
 第1回「うみぞら映画祭」の為に製作された映画「あったまら銭湯」では、ガガガSPが主題歌や挿入歌を担当するだけでなく、メンバー自ら俳優としても出演。エンドロールに流れる「時代はまわる」は老若男女問わず幅広い層が心に沁みる一曲だ!

追加情報 
21日 17:30~18:00 オアオア オリタヒチ出演
 


オアオア オリタヒチ
21日 17:30~18:00


リズミカルなテンポに合わせて腰を動かすパワフルな踊りや、美しい音色と共に優雅に踊るタヒチアンダンス。女性ならではのボディラインを活かし、見るものの心を魅了するタヒチの重要な伝統文化の一つです。海にピッタリな南国の素敵な衣装で『うみぞら映画祭2017』を盛り上げます。

20日


 

Anti-huncoz



島が大好きな彼らが届ける音楽は、島に対する思いを感じさせるような暖かさがある。
今回は大浜海水浴場での野外ライブということで、淡路島の自然とマッチしたような音楽を届けます。

 

LIBEREAL


ジャンルにとらわれずどこにも属さない個々の人間性を重要視した、新しい時代の「音」を追求し続けるバンド。
それぞれが違う指向性をもちながら融合し、
シンプルかつ特異性のある作品を生み出す。

Tu-Taru


昨年8 月に結成したボーカル、ギターの新米二人組ユニット。
普段は乳牛の世話に励む酪農家の新居田と、
高齢者のより良い生活を支援する介護士の寺西。
この異色コンビが織りなす全身全霊のメッセージをとくと御覧あれ。

ケンケンBAND


淡路島レディオ音楽祭が生んだ、新生のロックバンド。
音楽の楽しみ方は、人それぞれ!
彼らの自由な音楽は、気づけば入り込み、自然に音楽を楽しめてしまう。

ENTER CHORD


淡路島発のロックバンド
多種多様なジャンルのサウンドに
独自の世界観で表現されたメッセージ性の強い歌詞は幅広く支持を得ている。
そして直情的で圧巻のライブパフォーマンスは見るものを惹き付ける。
淡路島・四国・関西を中心に活動中。
Vo Gt SHUSAKU Gt KAZUYA Dr MAIKO- Ba MARUSE

21日


ハレンチブルドッグナンバーワン


淡路島で密かに活動するパーティーロックバンド。
Hiro が唄うハチャメチャな詩、Cossy が奏でるフルーティーなメロディー、
You が生み出すジャンキーなグルーブ、Micky が刻むハレンチなリズムで
うみぞら映画祭2017 を盛り上げます。

HUNTM


私たちHUNTM(ハントム)は50 歳超えの同級生おっちゃん、
おばちゃん5 人に娘のようなボーカル加里奈を加え昔なつかしいサウンドを奏でます。
みんな一緒に楽しくがモットーです。

ENTER CHORD


淡路島発のロックバンド
多種多様なジャンルのサウンドに
独自の世界観で表現されたメッセージ性の強い歌詞は幅広く支持を得ている。
そして直情的で圧巻のライブパフォーマンスは見るものを惹き付ける。
淡路島・四国・関西を中心に活動中。
Vo Gt SHUSAKU Gt KAZUYA Dr MAIKO- Ba MARUSE

.unverse


幻想的快楽奏鳴共鳴阿鼻叫喚
濡又乾喉踊鼓動哃導衝動ノ肢体
絶観聴 諧謔 我 点ノ宇宙

The CONELY


1996 年結成 自主制作で2 枚のアルバムを制作。
1999 年7 月 神戸スタークラブにて解散。
2013 年、14 年の歳月を経て再結成。ベースに清國を迎える。
3 曲デモCD を制作し、洲本オリオンLIVE(チケット完売)にて完全復活。
まるで一本の糸として生み出された楽曲にベースとドラムそれぞれの糸を紡ぐように、強固なコネリーサウンドは作りあげられる。
どこまでもストレートなコネリービートを届ける。
Vo. カドムラミツグ Ba. キヨクニオサム Ds. ヒロセトモヒコ

オアオア オリタヒチ
21日 17:30~18:00


リズミカルなテンポに合わせて腰を動かすパワフルな踊りや、美しい音色と共に優雅に踊るタヒチアンダンス。女性ならではのボディラインを活かし、見るものの心を魅了するタヒチの重要な伝統文化の一つです。海にピッタリな南国の素敵な衣装で『うみぞら映画祭2017』を盛り上げます。

MC  
淡路島レディオ 植田直樹


 

 ※5/19は18時からの開催になります